空 撮

企業PRのためのプロモーション素材(写真・動画)の撮影や、結婚式の思い出に、また人文字集合写真やスポーツ、催し物等の各種イベントの記録にも最適な高解像度、高画質なデータ記録が可能であり、ご希望に応じた編集方法にてご提供させて頂く事も可能です。

不動産や、工事現場、施設等の建築工程の記録にもお勧めです!


施設空撮

例)建築家屋空撮動画

※使用機体:DJI MAVIC PRO

施工途中建築物の進行状況の確認や、御自身のマイホーム建設記録等に最適です。


記念撮影

例)学校集合写真

※使用機体:DJI MAVIC PRO

施設等の落成記念、結婚式、入学式、卒業式など、様々なイベント事での一味違った思い出作りをお手伝いします。


PRビデオ

例)企業PV

企業等のホームページ、チラシ等に掲載するPR素材(写真・動画)をお客様のご要望に応じた編集方法にて御提供致します。

ーーーーーーーーーーーーーーー

編集動画を提供させて頂いた沖縄県南城市の【知念海洋レジャーセンター様】のHP

※使用機体:DJI MAVIC PRO



DJI Profiles 写真家 Helene Havard


DJI Stories - Aggresive Suntory Rugby




撮影飛行に関して

※ 撮影日当日の現地調査及び打ち合わせを含み2時間以内の完結、またはバッテリー2本分(1本約15分)のフライトが目安となります。

※ 飛行場所によっては、国交省その他関係機関等への飛行許可取得に日数を要する場合がありますので、余裕を持った計画をお願いいたします。
※ 撮影した素材から有効カットを抽出した後、SDカード等の記録媒体にて納品させて頂きます。

※ 編集動画の納期につきましては日数を要することを予め御了承ください。


●空撮基本料金

保存画質

料 金

静止画最大5,472×3,078(有効画素数:約2,000万画素)

最大15枚 25,000円(税別)

動画最大4,096×2,160 24p(C4K)

最長15分

30,000円(税別)

注:料金にSDカード等の記録媒体の金額は含まれておりません。

注:フライト(撮影日)当日、現金でのお支払いのみになります。

●オプション料金

オプション内容 料 金
 SDカードの販売

1枚(16GB)1,200円(税込)

撮影静止画枚数5枚追加、動画撮影時間5分追加または運用時間超過1時間の何れかで発生する追加料金

10,000円(税別)

島外での撮影

弊社オペレーターの交通費及び宿泊費

船舶を使用した海洋上での撮影

弊社オペレーターの乗船料

別日のロケハンまたは事前の確認飛行 基本料金(使用予定機種)の20%
PV風編集動画作成のオプション追加

20,000円(税別)

運用開始時間24時間以内のキャンセル

基本料金(使用予定機種)の30%

運用開始時間24時間以前のキャンセル

無料

国土交通省その他関係機関等への許可申請書類の作成及び申請

無料


ご依頼の流れ

●STEP1.(オーダー・ヒアリング)

お電話、またはオーダーフォームにより御相談下さい。

 

●STEP2.(お見積り・申し合わせ)

お客様から頂いた情報をもとに、日時、場所、料金等の再確認その他申し合わせ事項を連絡させて頂きます。

 

●STEP3.(撮影・納品)

撮影を行い、記録データを納品致します。

※”PV風動画編集”を希望された場合は後日の納品となります。

 



注意事項

全ての飛行において、責任と権限はドローン操縦者である弊社オペレーターが有するものとし、下記の条件等においては当日の飛行を見合わせる場合が御座います。

また、弊社オペレーターの指示に従わない無謀な接近、またはお客様ご自身の明らかな故意による墜落その他接触等により発生した事故に関しましては、保障の対象外となり、別途賠償金を請求させて頂く場合がございますことを予めご了承ください。

 

飛行開始時における風速が5~10m/sを越える場合

・降雨、落雷その他突発的な気象状況の変化が予想される場合

空港の制限表面内、その他の運用制限があり、国交省の飛行許可・認定が取得できない場合

付近への第三者の往来が排除不可能で、保安距離の確保が困難であると判断した場合

飛行前点検において機体等のシステムに何らかの障害が発生し、早急な改善が見込まれない場合

鉄塔、携帯電話基地局、その他の特定できない電波等により安全運航に支障を来す可能性がある場合

その他、直前までに入手した以下の法令等により飛行行為そのものが違反となるおそれがある場合

 

航空法(国土交通省HP)電波法(総務省HP)・交通安全法・民法・公園/重要文化財保護法・都道府県条例